F1最新情報 8月20日

8月20日(火曜日)のF1最新情報です。(01時27分更新)

最新情報   トップページ

ライコネンマネージャー 「レッドブルとの交渉は終了」
キミ・ライコネンのマネージャーを務めるスティーブ・ロバートソンは、レッドブルとの交渉が決裂したことをフィンランドのメディアに明らかにした。これにより、ダニエル・リチャルドのレッドブル昇格がほぼ確実になりそうだ。

シモンズ ウィリアムズでの仕事を開始
ウィリアムズに加入したエンジニアのパット・シモンズは、今週末のベルギーGPから同チームでの仕事を開始する予定だ。

F1参戦を諦めないラジア
ルイス・ラジアはF1のレースシート獲得に向けて今も努力を続けていることを明らかにしたが、来月も同じ状況であれば別の選択肢を探すつもりであることを認めている。

最新画像 シティ・レーシング・ロッテルダム2013


ビデオ シューマッハとクルサードの接触事故(1998年ベルギーGP)


ライコネン 「スパでも予選が重要」
これまでベルギーGPで4勝を挙げているキミ・ライコネンは、来週末のスパ・フランコルシャンでのレースを楽しみにしている。ライコネンは今回のレースでも予選ポジションが重要になると考えており、そのために適切なセットアップを施すことが不可欠だと語っている。

ベルギーGPでの好成績を期待するグロージャン
ロータスのロマン・グロージャンは、来週末のベルギーGPの開催地、スパ・フランコルシャンサーキットがチームのクルマに合うはずだと考えており、前回のハンガリーGPで発揮したペースがあればスパでのレースで好成績を残すことができると信じている。

バトン 「スパで全力を尽くす」
昨年のベルギーGPでポールトゥウィンを飾ったジェンソン・バトンは、来週末のスパ・フランコルシャンでのレースには優勝できるクルマで臨めないことを認めているが、それでも全力を尽くすと述べている。

スパでの「リベンジ」を誓うペレス
マクラーレンのセルジオ・ペレスは、「いつも以上に高いモチベーション」で来週末のベルギーGPに臨もうとしている。昨年、ペレスは決勝レースのオープニングラップで起こった多重クラッシュに巻き込まれてリタイアを強いられたため、今年はまともな結果を残したいと考えている。

最新画像 GP3マシンをテストしたライコネン


ライコネン GP3マシンをテスト
金曜日、ロータスのキミ・ライコネンがスペインのバルセロナサーキットでGP3マシンをテストした。このテストは2014年シーズンに向けた同シリーズの公式開発プログラムの一環として行われ、ライコネンはGP3/13で58周を走行した。

シロトキン 来週ザウバーのファクトリーを訪問
2014年シーズンのザウバーのレースドライバー候補、セルゲイ・シロトキンが来週、ヒンヴィルのファクトリーを訪問する。ロシア出身で17歳のシロトキンは、F1デビューに向けた開発プログラムを行う予定だ。

ウィリアムズ入りを狙うジュンカデッラ
ダニエル・ジュンカデッラは、2014年シーズンのウィリアムズ入り狙っている。彼は先月、シルバーストンで行われた若手ドライバーテストでウィリアムズをドライブし、F1マシンでの初テストを行った。

ビデオ ミルトンキーンズの公道を走るF1マシン


ビデオ F1マシンの秘密


ダニエル・リチャルド インタビュー
ワールドチャンピオンのキミ・ライコネンとともにレッドブルのレースドライバー候補に挙がっているダニエル・リチャルド。その事実は彼のF1ドライバーとしての質を物語っている。来年、セバスチャン・ヴェッテルのチームメイトになれるか否か、リチャルドはその答えをまもなく知ることになる。そんな彼にGPUpdate.netが話を聞いてみた。

ビデオ シーズン前半戦を振り返るロズベルグ


ザウバー ロシア企業の支援危機報道を否定
ザウバーは、チームのスポンサーを務めることになったロシア企業に関する報道について「間違った報道と噂」と述べ、企業がチームへの出資を断念したという一連の報道を完全に否定した。

トロロッソの候補にダ・コスタ
レッドブル移籍の噂が出ているダニエル・リチャルドの後任に、ジュニアドライバーのアントニオ・フェリックス・ダ・コスタの名前が挙っている。

ビデオ ザウバーF1マシンの進化



最新情報   トップページ