F1最新情報 9月20日

9月20日(金曜日)のF1最新情報です。(01時09分更新)

最新情報   トップページ

ヒュルケンベルグ 「フェラーリとの関係は良好」
フェラーリのレースドライバー候補に挙がっていたニコ・ヒュルケンベルグは、キミ・ライコネンの起用が決定した後もチームと良好な関係が続いていると語っている。

バトン 「マクラーレンとは契約済み」
ジェンソン・バトンは、スカイスポーツのインタビューでマクラーレンとの契約を延長したことを明らかにし、来シーズンもチームに残ることを明言している。

アロンソ 誰がチームメイトでも「変わらない」
フェルナンド・アロンソは、2014年シーズンからチームメイトになるキミ・ライコネンと問題なくやっていけると予想している。

ライコネン ロータス離脱は「金銭的な問題」
キミ・ライコネンは、ロータスを離脱する理由について金銭的な問題だと語り、チームから給与の支払いを受けていなかったことを明らかにした。

最新画像 シンガポール・マリーナベイ(木曜日)


ビデオ ライコネンのクラッシュ(2008年シンガポールGP)


マクラーレン ラインナップ決定は「まもなく」
マクラーレンのマネージングディレクターを務めるジョナサン・ニールは、2014年のドライバーラインナップが近いうちに確定すると述べる一方で、ジェンソン・バトンとセルジオ・ペレス以外のドライバーと交渉を行っていることを否定していない。

最新画像 シンガポール・マリーナベイ(準備作業)


シンガポールGPのDRSゾーン
FIAはシンガポールGPのDRSゾーンを発表し、今シーズンのトレンドに習って同デバイスの使用区域が2カ所設置されることになった。

シンガポールGPのスチュワードはワーウィック
今週末のシンガポールGPでデレク・ワーウィックがレーススチュワードを務めることになった。ワーウィックが同職を務めるのは今シーズン3回目で、先月のベルギーGP以来となる。

シンガポールGPの手引き
今年もF1で唯一のナイトレース、シンガポールGPがマリーナベイ・ストリートサーキットで開催される。昨年のレースではセバスチャン・ヴェッテルが優勝を飾り、そこから破竹の4連勝でチャンピオンシップのタイトルを一気に手元に引き寄せた。今年のレースもタイトル争いの分岐点となるだろうか。

ビデオ マッサ vs セナ(2012年シンガポールGP)


モンテツェモーロ 「ドメニカリの立場は安泰」
フェラーリ会長のルカ・ディ・モンテツェモーロは、ステファノ・ドメニカリのチーム代表としての立場が安泰であることを強調している。フェラーリは2008年以来コンストラクターズチャンピオンシップのタイトルから遠ざかっており、ドライバーズチャンピオンシップでも2007年以来タイトルを逃し続けている。

マッサ 「これ以上アロンソのために走らない」
今シーズン限りでのフェラーリ離脱が決定しているフェリペ・マッサは、残り7レースでチームメイトのフェルナンド・アロンソをサポートするために走ることはないだろうと述べている。

ピレリ インドGPまでのコンパウンドを発表
ピレリは、10月に開催される韓国GP、日本GP、インドGPで使用するタイヤコンパウンドを発表した。

モンテツェモーロ 「ライコネンは素晴らしさを取り戻している」
フェラーリ会長のルカ・ディ・モンテツェモーロは、2シーズンのブランクを経てF1に復帰したキミ・ライコネンがかつての素晴らしさを取り戻していると語っている。

ハミルトン シンガポールでの挽回に期待
メルセデスのルイス・ハミルトンは、苦戦を強いられたモンツァでのレースから挽回を図るために今週末のシンガポールGPに完全に集中していると語っている。

最新画像 シンガポール・マリーナベイ(準備作業)


ビデオ バトン出演のサンタンデールの新広告


フォースインディア 「マクラーレンは射程圏内」
フォースインディア代表のヴィジャイ・マルヤは、コンストラクターズチャンピオンシップ5位獲得に向けてマクラーレンは今でも射程圏内だと語っている。


最新情報   トップページ