FX/外国為替情報 10月17日

10月17日(木曜日)のFX/外国為替情報です。(10時42分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > 適度のストレスは必要かも?!
前回、ストレス度合いを下げることの大切さ、そして、その為には、ポジションサイズを落とすことの効用についてお話しましたが、今日は、別の観点からストレスについてお話してみたいと思います。前回は、ストレスはない方が良いと言った趣旨の内容のことを書きましたが、私自身、ストレスなしでトレード出来るとは正直思っていません。ポジションを持っている以上、やはり、ある程度のストレスはつきものであるわけです。大体、リスクフリーと言うことはあり得ないのが相場の世界です。経済学の教科書では、リスクフリーは国債と言われますが、その...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米協議会次第も読みきれない展開!?
明日にも米連邦債務の上限の引き上げ期限が迫る中、依然として、与野党協議が難航している関係上、市場全般に緊張感が強まりつつある。その中、米共和下院が2月7日までの債務上限引き上げと、1月15日までの暫定予算との独自案を提示しているが、オバマケアに関する付帯条件がネックとなり、民主党は支持しない方針を示している。また、一部では、民主党は共和党との協議を一旦中止などの噂もと伝わるなど、米協議会自体がジレンマ状態に陥っており、市場参加者は米議会の進捗状況を横目に安易に動けない相場環境になっている。一方、格付け会社...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > 出口のないトンネルはない!
Hola!Que tal?Muy bien, gracias!3連休は良い天気でしたが、今日からは台風に備えないといけないようです。10月に入り、台風、それも巨大台風とは地球温暖化ではと容易に想像できる。週末はいろんな所に出かけましたが、やはり公園が印象的でした。咲く時期を間違えた「桜」、今が盛りの「コスモス」、そして春に美しい花、葉を見せていた「はなみずき」が小さな美しい実を結実させていました。そしてちょっと盛りを過ぎたとは言えまだまだ美しい「サルビア」の赤いじゅうたんは印象的でした。そして最近気が付い...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米財政懸念折込済み!ドルの買い戻し限定的??
米財政問題を巡り、依然として、政府と議会との調整が難航する中、様々な情報が錯綜している。現段階では楽観的な見方がやや優勢ではあるが、市場は17日迫る債務上限引き上げ期限を前にして、全般的に積極的に仕掛けづらい相場環境に直面している。一方、米連邦債務の上限引き上げを巡って与野党の協議が進展するとの期待感が広がる中、NYダウ平均株価が1万5301ドル高と約2週間ぶりの高値圏で引けており、ドル買い円売りに傾斜している。ただ、オバマ米大統領は、議会の与野党指導部をホワイトハウスに招いて協議を行う予定であったが、上...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 夏休みナシのツケ
昨晩のラジオで、アメリカの債務上限問題に一言!というリスナーからのご意見を訊いていたので、どんな回答が来るのかな、と興味津々だったのに、その内うたたねしてしまい、結果を聴けず。どうもこの頃、この番組は聴きたいと思っているのに、その番組になると眠ってしまうという残念なことをやっている。でも、こういったことがサブジェクトにされるわけだから、皆の関心は高いはず、っていうか、こんなことに振り回されるのはもう結構といった感じ。今回は仮に回避されたとしても、また折りにつけ債務上限問題が出てくるわけでしょ。よくわからな...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 今週のペットでも判る簡単チャート
●KJ ウィークリーレポート2013年10月14日●今週のペットでも判る簡単チャート(事前予測実施中)作成年月日2013年10月13日(短期チャート3ヶ月・中期チャート6ヶ月) ▼ドル円⇔ユーロから見るドル円相場(ユーロドル⇔ユーロ円) 平均乖離幅0.0000 現状乖離幅0.0193→0.0105(A)100÷133.50=0.7491(B)1÷1.3540=0.7386⇒0.0105。先週の強めの買いシグナル97.45から上昇に転じており、今週は通常の買いシグナル98.60円が点灯している。中期チャー...


最新情報   トップページ